としパパの簡単レシピと晩酌ブログ

お酒大好きとしパパの日常の晩酌と美味しい発見を紹介します

スポンサーリンク

第4品:隠し味入りお好み焼き

今回は妻からの指示でお好み焼きを作ることになりました。
分量についてはお好み焼き粉の説明書に従います。

↓出来上がりはこんな感じです↓
f:id:nagaratossi:20210905211423j:plain

家族からの評判

隠し味の効果は別として、小学6年生の息子は美味しいと言ってました。
妻は隠し味の効果があって、美味しいと言っていました。

酒との相性について

ビールや酎ハイには合うと思います。
最近、何にでもタバスコをかけるので、試しにかけたら美味しかったです。
タバスコをかけたことで、お好み焼きとビールとの相性がうなぎ登りに上がります。

今日の酒について

今日のお酒もとしパパのお気に入り。新ジャンル(第3のビール本麒麟)です。
としパパは本麒麟一筋3年くらいでしょうか。
たまに違うのも飲みますが本麒麟が一番旨くて飽きません。
最近はこれしか飲んでません。
たまに、日本酒やクラフトビールも飲みますので、いつか紹介したいと思います。
お酒は重たいので通販が便利ですよ~。

つまみ(晩ご飯)の作り方

しっかり説明書の分量通りに粉と卵と水を混ぜます。
千切りキャベツと輪切りのネギを入れて混ぜ合わせます。
f:id:nagaratossi:20210905212350j:plain
油をひいたフライパンに隠し味の天カスを入れます。
f:id:nagaratossi:20210905212549j:plain
フライパンに混ぜた粉類を投入してならし 
再度隠し味の天カスをまぶします。
f:id:nagaratossi:20210905213036j:plain
↓としパパ流の肉の焼き方はこうです↓
上面にのせて、ほんの少し塩コショウします。
最初の面は中火で焼くので、最初の面と一緒に豚肉を焼くと焦げるので、次の面で弱火で焼くためです。
f:id:nagaratossi:20210905213213j:plain
最初の面を焼くときは中火でアルミホイルをかぶせて焼きます。
こうすると、ふっくらするのと
生地の上の方まで熱が通るため、生地が固まってひっくり返しやすくなります。
f:id:nagaratossi:20210905213447j:plain
ひっくり返したら、ソースで味付けします。
お好み焼きソースを切らしている場合はたこ焼きソースでも大丈夫です。
f:id:nagaratossi:20210905213745j:plain
ひっくり返したら、お好みで火加減します。
弱火で焼くと豚肉が柔らかく仕上がりますし、
中火なら豚肉がサクサクっと仕上がります。
ご家庭のコンロと好みに合わせて調整してみてください。

焼けたら下写真のようにヘラなどで切ります。
f:id:nagaratossi:20210905213934j:plain
鰹節を振りかけて盛り付けたら出来上がりです。
f:id:nagaratossi:20210905214418j:plain
試しにタバスコを少しかけたら美味しかったです。
f:id:nagaratossi:20210905214521j:plain
酒のつまみに是非どうぞ。
お酒は重たいので通販が便利ですよ~。

下のバナーをクリックすると、いろんな筆者の様々な記事が掲載されたブログサイトに飛べますよ~。よかったらどうぞ~。
にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ
にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ

スポンサーリンク